レコードの整理、売却はレコちゃんに相談しよう!

レコードの出張買取でおなじみレコちゃんカンパニーの塚本です。

レコちゃんカンパニーは元々「レコードの買取り」で創業しました。

すなわち!レコードの買取りが一番得意なのです♪ 

レコードの買取りでしたら、邦楽、洋楽、クラシック、演歌でもお取り扱い可能です。

ただ…やはり中古市場での人気度合いによって、お買取り価格は大きく差が出てしまいます。

安定した人気のシティポップ、ヘヴィメタル、プログレ、アニメ特撮のサントラ盤など。

クラシックのレコードは、大変流通量が多く、CDでの再販も多いのであまり査定が付きにくいですねぇ。

中古市場は、「作品の良し悪し」だけではなく、「流通量」と「需要」のバランスが大きく左右します。

中古市場で価格が上がる条件

  1. 新譜で販売されていたころはあまり人気が無く、あまり生産されなかった。
  2. 廃盤になってしまう。
  3. 時代が流れて再評価され、人気が出る。
  4. CD化されない。
  5. 当時のレコードを探すしかなく、少ない流通量に対して多数の需要が出る。
  6. 中古市場で価格が上がる。

という流れができます。レコードに限らず、CDでもDVD、レーザーディスク、VHS、本でも同様です。

で、そこに版元が目をつけて、リニューアル盤などを再販すると、一気に値が下がります…。一部コレクター需要や、音質、収録内容が変更されるなどして、元のレコードが引き続き高値取引されるという事もあります(山下達郎さんや大瀧詠一さんのレコードなど、いわゆるシティポップに多いかな)。

そういうわけで、ジャンルによっていろいろな傾向はありますが、レコちゃんカンパニーではすべてまとめてお引き受けいたします。

残念ながら値段が付かないものも、お引き受け可能!

これが他社さんと当社の大きな違いです。しかも!出張買取対応ですからね。 予定が空いていれば、当日伺うこともできます。

年末の大掃除、お片付けで出張買取のご相談が増える時期です。早めにご相談ください。

レコちゃんの安心査定・安心買取

ページ
先頭へ