続!いろいろレコード

こんにちは!レコちゃんカンパニースタッフの吉村です!

今日は、前回の続き!いろいろレコードその2です

前回はLPとSPについてご紹介しましたね。そのほかにもEPとソノシートというものがあるとお話したので

今日はEPとソノシートをご紹介します!

LP、SP、ときたのでまずはEP盤から

EPというのはSPのさらに小さい版です。45RPMと33RPMが有ります。

RPMというのは回転のことです。

EPは基本45回転ですが、33回転になると少し厚み、重みが有ります。

写真だとわかりにくいですが、どちらも同じ大きさです。

LPと比べるとこんな感じです。

ちっちゃくてかわいいですね。しかもレアなのでお探しの方はお見逃しなく!

次はソノシートの紹介!

おもしろい名前ですよね。しかもシートってどういうことなんだろう?まず見てみましょう

緑と赤!しかもこれ、ぺらっぺらなんです(笑)

ほんとにこれ音が出るのか気になりますよね

社長は子供のころ、持っていたみたいで、指でなぞるとかすかに音が出るみたいです!不思議!

でも再生する際はレコードプレーヤーを使ってくださいね!

ちなみに「ソノシート」という名前はソノシートの会社「朝日ソノラマ」からとっているみたいですね。なるほど~

どうでしたか?レコードといってもいろいろな種類があって興味がわきますよね

全種類持っている方もいるのかな。。。

まだもってないよって方はヤフオクへ!今日はソノシートとEP盤をたくさん出品したので是非是非チェック!!

既にいっぱい持ってるよ!という方は是非是非レコちゃんカンパニーにお売りください!

EP盤、ソノシートをはじめ、レコちゃんカンパニーではレコード、レーザーディスクの

出張買取、宅配便買取のご相談をお待ちしております。

詳しくは、専用のお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

レコちゃんの安心査定・安心買取

ページ
先頭へ