dts仕様のレーザーディスクって何?

dtsはサウンドシステムの名前

当社のLD買取り情報でも「dts仕様高価買取!」というご案内をしていますが、そもそもdtsって何ぞや?

という方も多いかと思います。

dtsはDigital Theater Systemsの略で、これを開発した会社の名前でもあります。

現在はDVD、Blu-rayソフトでdts仕様というのもふつうにあるのですが、LD当時はまだ技術が確立されたばかりで、専用のdts仕様LDと、dts対応のプレーヤーが必要でした。(通常の視聴は専用機種でなくても可能)

dts仕様の見分け方

お手持ちのLDソフトにしたの画像のようなdtsマークがついていたら、お宝発見!

dts仕様LDの例。左上のdtsロゴマークが目印

例えば、通常の「ジュラシックパーク」LDソフトだと買取り金額は0円です。

dts仕様なら最高で3,000円買取のチャンス!

それくらいレアなんです。つまり。

LDソフト(単品)で3,000円買取可能っていうのはなかなかありません。

ドルビーデジタル、ドルビーサラウンドとは違うの?

違います。技術的な詳細は省いちゃいますが、ドルビーはあくまでドルビーラボラトリーズという会社が開発した音響システムになります。

DD/THXとか表示されていることが多いですが、これは普通。とくに高値にはなりません。

dtsとハイビジョンLDはどちらが高いですか?

あくまでdtsは音響システムになります。その点ハイビジョンLDは撮影方式から異なりますので、ハイビジョンLDは新品当時の定価も一般の映画LDが5,000円前後だったのに対し、10,000円~35,000円くらいとかなり高くなります。

dts仕様のLDも定価は若干高いくらいでしたので、ハイビジョンLDの高さは群を抜いています。

ただ、中古市場は現存する流通量で評価が変わります。

dtsLDは流通量が少ないため、高値でお買取りすることができるのです。

ハイビジョンLD > dts仕様LD >>> 一般LD

価値としてはこのくらい違います。

レーザーディスクの買取、処分はレコちゃんカンパニーはご相談ください。

豊富な実績と情報量でお客様のコレクションを査定させていただきます。

買取り問い合わせフォームはこちら。LINE査定もここから受け付けてます。

◆買取ご相談はお電話でもどうぞ◆

買取相談はフリーダイヤル0120-188-990でもお受けしています。スマホからは画像をタップするとそのまま電話がかけられます。
平日の9:00~17:00
時間外・不在時はフォームをご利用ください

レコちゃんの安心査定・安心買取

ページ
先頭へ